竹澤 聡志

こんにちは、竹澤です。ついにiPhone 7が発表されましたね!新色のJet Blackは今注文しても、納期が11月とか。ほとんどの人は現物はまだ見ていないと思うのですが、「現物を見ないでよく買うなー」と思います。まあ、どうせ2ヶ月ぐらい届かないので、現物見てNGだったら、キャンセルするのかもしれませんが。さて、今日はSkyOnDemandで実行した連携処理を再実行するお話です。次のようなシナリオ...

小川 信吾

SkyOnDemand Amazon S3連携活用例

  • Posted on
  • by

こんにちは。セミが鳴いていると思っていたら、いつのまにか夏も終わりに近づいてきました。 さて、SkyOnDemandの導入を検討される方の多くは、マスタの連携などSalesforceと基幹システムとの連携で検討されるケースが多いかと思います。 今回はクラウドサービスとの連携に特化したSkyOnDemandの活用方法をご紹介したいと思います。 Amazon S3連携 Salesforceを利用してい...

中山 央士

スクリプト開発を効果的に行うために

  • Posted on
  • by

今回は、効果的にスクリプト開発を行うためのTipsを2つ紹介したいと思います。よく知られた手法ではありますが、それだけに高い効果を得ることができます。 スクリプトの構造を整理する 開発環境を快適に保つ スクリプトの構造を整理する 開発当初はシンプルで見やすかったスクリプトが、修正を重ねるうちにメンテナンス困難なものになっていないでしょうか。 スクリプトから別のスクリプトを呼び出す「スクリプト呼び出...

塚本 沙織

ボタンを押すだけ!? 連携サーバー管理!!

はじめに 初めまして、皆さんこんにちは(*'-'*)製品開発部の塚本です。「SkyOnDemand Blog」初投稿になります('-'*)♪ 梅雨入りしてだいぶ経ちました。雨が嫌いなので個人的には雨が降らない方が嬉しいのですが、水不足になるのは困ります。 雷様! 水不足にならない程度にかつ均等に雨を降らせられませんか('-'*?) そろそろ本題に入ります。今回は、梅雨とは一切関係のない「連携サーバ...

川嶋 穣

はじめに みなさんこんにちは。 製品営業部でセールスエンジニアをしております川嶋です。 SkyOnDemandでは「テンポラリデータベース」という機能がご利用できることはご存じですか? テンポラリデータベースはSkyOnDemandと連携が可能なデータテーブルをSkyOnDemand上で提供している機能でSkyOnDemandに標準で搭載されており、うまく活用いただければ非常に効率のよいデータ連携...

奴賀 寛紀

簡単!3ステップでウェルネス連携!

はじめに 初めまして。製品開発部の奴賀(ぬか)です。 そろそろ例の季節がやってきますね。そう梅雨ですね。、ヽ`、ヽ`个c(゚∀゚∩)`ヽ、`ヽ、 雨だ♪ 梅雨の時期には細菌性の食中毒が増えてきますので、少しでも免疫力を高めて予防するためには、 十分な睡眠と日頃からの運動が大切ですね♪ というわけで、今回は『簡単!3ステップでウェルネス連携!』と題しまして、 SkyOnDemandを利用し、ウェア...

荒木 一成

SalesforceのApexWebサービスを起動するには

  • Posted on
  • by

SkyOnDemandはSalesforceとの連携に多く利用されています。 SkyOnDemandにはSalesforce専用のアダプタが搭載されています。このアダプタは、Salesforceの各種APIを使用したデータの読み書きなど全部で39の機能が用意されているので、様々な要件のSalesforce連携を実現することができます。 さらに、これに加えてSalesforceに独自実装した「Ape...

鈴木 香菜子

セッションIDによるSalesforce連携

  • Posted on
  • by

皆さん、こんにちは。あっという間に桜は散ってしまいましたが、暖かい季節が近づいてきましたね。さて本日は、「セッションIDによるSalesforce連携」というテーマで進めていきたいと思います。 SkyOnDemandでSalesforceと連携する際、ログインIDとPWによる認証を行うケースが一般的でして、SkyOnDemand側には、「すべてのデータの参照」や「すべてのデータの編集」権限を持つユ...

竹澤 聡志

Treasure DataとWave Analyticsを連携してみる

SkyOnDemandを使ってTreasure Dataからのエクスポートが容易にできるようになりました。こちらのニュースに詳細が書かれています。今回はTreasure Dataのデータをエクスポートして、Salesforce Wave Analyticsにインポートしてみたいと思います。 ちなみに、Treasure Dataはデータのエクスポート先としてSalesforceのオブジェクトはサポー...

村田 勉

Salesforceの選択リストのマスタ値や翻訳値の更新

  • Posted on
  • by

2月のバージョンアップにて追加された新機能「SalesforceConnect機能」はすでに紹介させていただきましたが、今回はSalesforceアダプタの新機能の中から「選択リスト値」の操作に関わる機能について書きたいと思います。 Salesforce上でのマスタデータの扱い方 基幹システムの「商品マスタ」をSalesforceへ連携し、「売上データ」の「商品」として参照させたいという場合、Sa...

竹澤 聡志

Marketoと連携してみる

  • Posted on
  • by

SkyOnDemandでMarketo(マルケト)に繋いでみたいと思います。 Marketoとは Marketoはクラウドで提供されているマーケティングオートメーションのツールです。https://jp.marketo.com企業は売上を上げるために商品を買ってもらう必要があるわけで、そのために様々な販促活動をするわけですが、いままで1つ1つ手作業だったことを、自動化するのがマーケティングオートメ...

小川 信吾

SkyOnDemandの追加オプションのご紹介

こんにちは。花粉シーズン到来真っ只中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 毎年花粉症に悩まされている小川です。 さて、SkyOnDemandはおかげさまで多くのお客様にご利用いただき、バージョンアップに合わせてアダプタなど機能拡張を行ってきました。 その中で、クラウド型データ連携ツールとしてより活用いただくための各種オプションも充実してきました。 価格や概要は下記URLのHPに載っておりますが、...

中山 央士

【V3.3新機能】Salesforce Connect連携

  • Posted on
  • by

2月21日にSkyOnDemand V3.3がリリースされました。今回は新機能の中から、Salesforce Connect連携をご紹介します。(主な追加機能の一覧はこちらをご参照ください) Salesforce Connectとは Salesforce Connect(旧機能名:Lightning Connect)とは、ODataプロトコルで公開されたリソースをSalesforceの「外部オブジ...

鈴木 香菜子

Salesforceと社内システム、どう繋ぐ?

  • Posted on
  • by

皆さまこんにちは。インフルエンザが流行っていますが、風邪は引いていませんか?うがい・手洗いで、寒い冬を乗り切りましょう! さて、Salesforceをお使いの皆さん、社内システムとのデータ連携はどのようにされていますか?社内の基幹システムで管理をする「取引先マスタ」や「商品マスタ」を定期的にSalesforceに更新したり、Salesforceで受注が確定したデータを社内の販売管理システムに渡した...

荒木 一成

先日、2016/2/21に実施されるSkyOnDemandバージョンアップの告知がされました。 この度のバージョンアップでは、SalesforceアダプタがAPI34.0に対応される他、待望のカスタム表示ラベルの取得機能が追加されるなど、多くの機能強化が行われます。SkyOnDemandユーザの方は、プレリリース環境で先行して新機能を試すことができますので、是非バージョンアップしたSkyOnDem...